カテゴリー
北京〜万里の長城

ちょっと北京に行ってきました 03 公共交通

北京も市営の地下鉄が張り巡らされていて、非常に便…


北京も市営の地下鉄が張り巡らされていて、非常に便利。
ただし、朝夕はあり得ないぐらいに混みます。

乗り方、降り方、乗り換えが簡潔になっていてよろしい。
Suicaみたいなのを最初に買って、乗車一回2元 約30円です。安いねぇ

これは東京も見習って欲しいものだ。
だいたい、営団と都営があって、それぞれ初乗り料金がかかるのは都民でも意味が解らん

地下鉄の駅は普通に綺麗

駅に入る度にX線検査で手荷物チェックがあるので、すごい勢いで荷物が被爆しまくり。
しかも係の人はろくに見てないので、被爆損


こんな感じ


駅のホームはちゃんと内側ドアもついてて、案内もよく見えて、いたって普通


デジタルサイネージがいっぱい
このサイズで、縦置き液晶テレビが2面。破壊されないのね、、

地下鉄では思いっきり携帯が使えます。
駅だけじゃなくて、駅と駅の間を走っているときも普通にみんな大声で携帯中。別にとがめる人もいないので、北京マナー的にはOKなんでしょう
電波飛びまくりです


電車の中の次の駅表示。これも便利。どこからどこに向かっていて、今どこかが一目瞭然

駅名以外にも全部英語でフリガナがしてあるのだけど、なんと読んでいいのか難しい


バスは0.4元 なんと6円です。安すぎ。

乗るのも簡単なのでお勧めの交通手段ですが、路線図あまり設置されていないので、どこに行くのかは乗ってからのお楽しみ

運転はジェットコースターに乗っていると思えば安全な方。デカいくせにめっちゃ早い


たまに見かける路線図
Googleと中国って、あんなに戦ってたのに、あきらかにGoogleMap、、勝手に印刷しちゃダメだろ