カテゴリー
Gadget

WACOM intuos4 のここがイイ 4つのポイント

ホイールの話とか、普通にスゴいぞ というのは各媒体…

ホイールの話とか、普通にスゴいぞ というのは各媒体のレビューに任せておいて
初日に感じた ここがイイ とりあえず4点ほど

●ペンが太い

正確には、ペンは1本しかついてこないのですが、普通のサイドスイッチ付きのペンと この太いペンを自分で組み替えられます。
プニプニの感触で長時間にぎっていても疲れなそうな感じ
太いペン状態の時にはサイドスイッチはつけられません

●ケーブルが取り外せるようになりました

スイッチがない方の側面 上の方か下の方 どちらかにUSB(ミニA)を刺します
これがとってもよく考えられていて、2つUSBの差し口があるのですが、どちらかしか物理的に差し込めないように、切り替えスイッチが裏面についています。

差し口を物理的にふさいでしまうので、ほこりも入らなそうで 非常によく考えられた設計です。

完全にシンメトリーなデザインなので、右利き、左利き どちらの人も不公平なく機能を満喫できます。

●換え芯入れが標準装備

これも使う人の事を考えてますね
どっかいくんですよ、換え芯って、、
ペンスタンドの中が換え芯ケースになっています。

いろんな換え芯がめいっぱい付いてくるのもお得感アリです。

ペンスタンドにはちゃんと太ペンも刺さります。

●有機ELが綺麗

綺麗です。くっきりと表示されています。
液晶との違いを上手く説明できませんが、自力で発光している分、こういう小さな表示には向いている技術なのだと思います。

写真がほこりだらけなのですが、本体の素材がほこりを寄せ付けやすいというか、静電気が帯電しやすい? のかもしれません。
実際にはこんなに汚くありません、、

製品について、詳しくはワコムのサイトで確認してください