カテゴリー
Gadget Mac MEMO Software

Macのadbで端末を認識しない場合はEasyTetherをアンインストール


Androidユーザー必携のEasyTether

お金を払うとVPNやらHTTPSやらが使えて便利です。

ところが、このEasyTether
Mac側のドライバが入っていると、Androidの開発環境であるadb(Android Debug Bridge)とぶつかります。


EasyTetherが端末側のデバッグモードを利用しているためだと思われます

ネットワークの環境設定で「無効」にするだけだとだめっぽく
EasyTether for AndroidのドライバーをMacからアンインストールすればやっと解決です。

Galaxyや、Nexusみたいな汎用的な機種なのに、Macで開発時に接続できない人は上記を疑ってみてください

デバッグモードを利用して端末に接続するソフトで、Mac側にドライバが必要なソフトの場合は、同様の問題が起きている可能性があります。

ストレージとしてはマウントできるのに
$ adb devices
として
List of devices attached
が空っぽで返ってくるようなら、たぶんこの状態です。