ちょっとグアムに行ってきました 03 プリペイドSIM (Guam docomo pacific prepaid SIM)

docomo-pacific
例によって海外にいったらまずはSIMカードを買いましょう

日本のキャリアの海外ローミングは1日3000円。
現地のSIMなら1日300円です。

さっそく空港で買おうと思ったら、
アジアと違って、そのへん屋台やコンビニなどでは売ってなくて、ドコモショップへ行く必要がありました。

ドコモショップといっても「ドコモパシフィック」という別の会社です。
ロゴも同じだし、店員もわりとちゃんとしてます。

店頭ではパスポート、スマホ本体が必要です。

docomo-pacific
一番いきやすいのはマイクロネシアモール店でしょうか
フードコートの横にあって、わりとすいてます
現地の人がお金払ったりしている程度

SIMはカード自体が10ドル
チャージが10ドル単位
なので最低でも20ドルかかります。

docomo-pacific
3GかHSPDAで、グアム内での通話、SMS、データ通信が3日間使い放題
これで8ドル分を消費します。
追加したい場合はチャージを買い足せばOK

しかし、予想していた以上に設定が面倒
店員さんがやってくれるので、見ていましたが、
アンテナを手動設定して、ダイアルして、SMSで番号入力して、 となかなかのステップ数です

店員さんにスマホを渡す前に
言語設定をEnglishに
キーボードを普通のqwertyモードに
それぞれ設定しておかないと、いろいろ面倒です。

カードに手書きしてくれたのが電話番号。

通信速度はそこそこ。
日常通信に困らない程度の速度で上下ともに使えます。

ドコモ以外にもキャリアがあるのですが、島の裏側とかでも、GSMじゃなくて3Gでつながるのはドコモだけだそうです

ローカル通話は携帯でも固定電話でも同じ7桁の番号です。
090〜 とか押さなくていいので、覚えるのも簡単
そういえば電話番号って覚えなくなりましたな

docomo-pacific-unli

ちなみにこっちが日本のドコモのマイクロSIMカード

さすが同じ会社。よく似てます

この記事を書いた人