カテゴリー
Thunderbird

Eudoraに代わるメール環境はThunderbird

メーラー なにを隠そう2008年の大晦日までEu…

メーラー
なにを隠そう2008年の大晦日までEudora 6.2を使っていました
そう、もはやサポートもされず、開発も終了している超レガシーアプリです。

MacOS 10.4の環境では1日に3回ぐらいは強制終了していたのですが、それでも3万件ぐらいのメールを2,3秒で移動や検索ができる高速性能には代打が見あたらないので、だましだまし使っていたわけです

ところが、12月になってからMacが急に壊れたので、新MacBook Proに買い換えたら、もちろんOSはMacOS 10.5。10.5.6だとどうにか動くけれども3時間くらいで[Open Transportのエラーです]とか意味のわからないメッセージとともに操作不能。

こりゃダメだ、ということでメールクライアントを乗り換えることが決定

しかしあいかわらずMacな世界にはまともなメーラーがないですね、、、、

唯一まともそうなのがThunderbirdなのだけど、以前から使ってみた印象だと とにかく動作が遅い。

ほかの候補としては
Mail
カスタマイズがほぼできないし、動作遅すぎ。

Opera
早いけど、操作方法が変態。

Gmail
あんまり文句がないけど、画面表示がなんか好きじゃないのと、MacではFirefoxでもSafariでもなぜかいまいち不便、、

で、やっぱりThunderbirdしかないのですよ

いろいろカスタマイズできるっぽいので、どうにかEudora並に早くて使い勝手のいいソフトに調整してみようかと思うのです。

3.1aも出てるけど、ちょっと使った感じだと速度がそんなに変わらないので2.xに決定

カスタマイズの結果ですが、結論からいうとかなりいい感じになりました。

詳しくは後のエントリーで