カテゴリー
Mac Software

Mac OS X 10.6 エラーコード -8003 対処方法 ゴミ箱が空に出来ない

Mac OS X 10.6.xの環境でゴミ箱を空にするときに

「予期しないエラーが起きたため、操作を完了できません(エラーコード -8003)」

とアラートが出て、削除できない場合があります。

これはどうやら、内部的に Permission denied で処理が中断しているようです。
アプリケーション自身が自分のアップデートをするような場合に、変な権限を書き込んでしまうのが原因みたいです

対処方法は次の通り


1.アプリケーション>ユーティリティ>ターミナル 起動

2.ゴミ箱へ移動
 cd /Users/********/.Trash/

3.削除コマンド実行
アプリやディレクトリの場合
 sudo rm -rf *******.app/

ファイルの場合
 sudo rm -rf *******.***

4.パスワード入力

これでなんでも消えます

注意点は、このコマンドの意味の解らない人は入力しないこと
1文字間違えばシステム壊せます