カテゴリー
Mac Software

Adobe Photoshopのショートカットを英語配列(US)キーボードで正常に扱う方法

Photoshopはショートカットキー操作を多用しますが、日本で売っているPhotoshopは日本語版なので、JISキーボード用にショートカットが振られています。
これをUSキーボードのMacで使うと「押せないショートカット」が発生します。

たとえば、ガイドの表示切り替え「コマンド+@」ですが、これはUSキーだと押せません。


そこで、編集>キーボードショートカット から「USショートカット」を選択します。
こうしておくことで、日本語版Photoshop+USキーボードの組み合わせで、ショートカットが正常に動作するようになります。

ガイドの表示切り替え「コマンド+@」→「コマンド+’」