カテゴリー
Gadget Mac Software

Mac OS Yosemite・iPhone/iPadの動画撮影機能

あれ? この機能すごい便利かも
Mac OS Yosemiteでは QuickTimePlayerでiPhoneやiPadの画面を録画できます。


1.iOS8のiPhoneやiPadを用意
2.USBで接続
3.MacでQuickTimePlayerを起動
4.新規ムービー収録

5.録画ボタンの右にあるプルダウンからiPhoneやiPadを選択

この時点でデバイスの画面がMacに表示されています
しかも体感的には延滞0で動画もカクカクしません


ロック画面を含め、あらゆる場面を記録できます
ちょうどミラーリングで表示しているような状態です

あとはスクリーンショットを撮ってもよし、動画収録してもよしです

あ、線がつながっていてもよければ、Reflectorとか要らないね、、
むしろ高画質で延滞なしだから、ゲーム実況?とか、アプリプレゼン用のムービーとか、このやり方がいいかも