カテゴリー
Software

DVカメラから映像を音声はラインで同時に収録

映像はDVカムから直接DVケーブルでMacへ 音声…

映像はDVカムから直接DVケーブルでMacへ
音声は別のマイクからミキサー>A/D経由で Macへ

という収録って、実は以外と出来ないんですよ

普通は DVカムの音声入力にミキサーから入れれば問題ないのですが
急に現場で違う対応をしないといけない場合など、上記のような別々の入力がしたい場合があります。

これが、なかなか難しく、少なくとも

・Premiere Pro
・FinalCut
・iMovie
・Adobe OnLocation CS4

この4アプリでは出来ません。

実験した範囲でこの技が可能なのは なんと

・QuickTime Player

Pro版です。

環境設定の収録のタブで、それぞれ別の入力を選択すればOK
品質はネイティブにするとDVストリームとして保存可能です。