カテゴリー
Mac

MacでAES暗号の秘密の領域を少し作る方法

あまり知られていないっぽいのでメモ ディスクユーテ…

あまり知られていないっぽいのでメモ

ディスクユーティリティを使うとAES暗号がかかった秘密の入れ物を作れます

・ディスクイメージです
・AES 256ビット暗号可能
・40Mバイトから作れる

AES暗号なので、ほぼ無敵です

Macのログインパスワードとかは、セキュリティー上の意味は皆無なので
本当にやばい情報はこのディスクイメージ内に格納しておいて、必要な時にマウントして閲覧・更新

これで万が一、MacごとFBIに押収されても機密情報はたぶん無事です

そうそう、画面下のパスワードアシスタントも、適当な組み合わせを提案してくれるのでなかなか便利です