カテゴリー
Mac

MacBookのキートップが破損した場合はとりあえずアップルストアへ

相変わらずアップルストアは神対応です。

キーボードの掃除をしていたら、キートップの爪を割ってしまいました、、

最近のキーボードは 本体の上にパンタグラフ部品があり、その上にキートップの部品が乗っています
これらが、プラモデル状態でパッチンとハマっています

掃除する時にキートップを外す時、運が悪いと、その1mmぐらいの爪が折れちゃいます

キーボードは一体型なので、交換すると3万円コース
この場合はAppleCareに入っていても有償です


で、まぁ困ったなと思って、とりあえずなんか方法ないか、Genius Barに聞きに行きました

1,シリアル番号確認

2,掃除してたら爪割れた とキートップを見てもらう

3,部品余ってたらつけますね! ? と本体を預かられ

4,余ってましたよ〜 と修理完了

早っ
この間わずか10分
マジで感謝です。

ちなみにAppleCareに入っていたおかげ? か費用は無料でした

キーボードユニット自体の交換だと、有償な上に預かりなのですが
キートップ(とたぶんパンタグラフまで)の交換であれば、在庫があればその場で可能で、しかも無償なのだそうです!

やはりMacで困ったら、まずはGenius Barに相談ですな
アップルストアさんありがとう!