カテゴリー
Gadget Mac Software

GoogleのAndroid StudioをMacで動かす手順

Androidアプリ開発の環境は
現在のEclipse+Android SDKから、単体のAndroid Studioへ移行します

といっても、このアプリがまだver0.1なので、もう少し先の話です
すでにアプリ自体はだれでも入手可能ですので、試してみましょう

1,ダウンロード
http://developer.android.com/sdk/installing/studio.html

2,Applicationディレクトリへコピー

3,起動

4,適当に枠だけのアプリを作成(ウィザードに答えていくだけでOK!)

5,USBデバッグをONにした端末を接続

6,RUN

ここまで、ADBの設定も、環境変数も出てきません
もちろんいろいろやろうとしたら設定も必要だし、追加インストールも必要ですが、
とりあえずHelloWorldまではこのステップ数でできます

開発環境構築を簡単にする という役目は十分に果たせるツールですね


アイコンのカワイさからも、Googleの力の入りようがうかがえます。