カテゴリー
MEMO

レーシックじゃない視力矯正 オルソケラトロジーを中止した

で、結局オルソケラトロジーは中止しました

この手法は相性があるらしく
眼科の先生曰く
10人に一人ぐらいは全く無理で、
もう一人ぐらいがハードコンタクトに耐えられない
さらにもう一人ぐらいが、オルソケラトロジーを実施しても視力が回復しない場合があるらしいです

今回は3番目のパターンで、
近視は治るのですが、にじみが収束しないので、車の運転などに支障が出るレベルでした

休日に試してみたのですが、メガネをかけるわけにもいかず、わりと困りました

ただ、人によっては なじむのに1週間ぐらいかかる場合もあるそうで
ゆっくり1週間ぐらい連続で装用してみる期間があると、自分がオルソケラトロジーに適合するかどうかがちゃんと解るそうです

実際、1日目の起きた瞬間から目がよくなるのは感動的です

ただし完全によくなるわけではないのが微妙でした
メガネをかけても見えないし、かけなくてもイマイチ見えない

レーシックは失敗すると取り返しがつきませんが
このオルソケラトロジーはいつでも治療を中断出来るのがメリット

実際に2,3日試してみましたが、上手く見えなかったので装用をやめました
その次の日から普通に目が悪い状態に戻り、夢から覚めた状態です

レーシックはやりたくないけど、昼間はコンタクトをしたくない!
という方は一度チャレンジしてみるとよいかと思います。