カテゴリー
Gadget Mac

なぜかApple製品だけがBuffaloのルーターにつながらない場合の対処方法

無線LANで、Buffaloのルーターを使っている人、多いですよね

そして、そのルータにWiFiで
・MacBook
・iPadやiPod Touchなど
・Android
・DELLやHPのノート

などを接続している状況があって、
なぜか、友人が持ってきたMacBookや、新しく買ってきたiPod Touchなどが接続できないことはありませんか?

アクセスポイントは見えているのに、DHCPで自己割り当てになってしまい、結局ネットワークにアクセスできない

そんな時に疑ってみるポイントの1つが、これです


一般的にはWPAという方法を使います
この方法にはいくつか暗号化の手法があって、
代表的な物に
・AES

・TKIP
があります。

もし、今AESを選択していて、うまく繋がらないなら、TKIPを選択してみてください

これらは通常気にすることはなく、自動切り替えだったりしますが、一部のルーター、一部のApple製品の組み合わせで、AES同士がうまく繋がらない場合があるようです。

面倒なので、原因追及は諦めましたが、とりあえずWPA2pのTKIPにすれば繋がったので、よしとしましょう
ものすごくセキュリティにうるさい環境ではお勧めできない場合もありますが、自宅などルータの設定を自由に変更できる場合は試してみる価値があります