カテゴリー
Mac Software

音声のリアルタイム処理はMainStage 3が便利

Appleが買収したロジックの一部ですね
4000円しないぐらいですが、リアルタイムな音声処理にはこれが一番です

リアルタイムというのはUSB接続のオーディオI/Oを使って、ギターを鳴らすとか、歌う とかそういう用途ですね
ハードに依存しますが、ソフトウェア的には極力レイテンシーが大きくならないようになっているようです

また、そのままファイルとして記録もできるので、Macをレコーダー代わりに使うこともでき、省機材化に貢献してくれます