カテゴリー
上海〜蘇州

ちょっと上海に行ってきました 03 雑伎団

バイクタクシー これは日本にも導入して欲しい。合…


バイクタクシー
これは日本にも導入して欲しい。合法なのかどうかわからないけど、ビジネスマン風の人がバイクの後ろから降りて、前の人にお金を払っていた。

あれだけ渋滞していたら、4輪のタクシーよりはるかに早いことは確かだが、なんというか、まぁ 危ないよね、、普通に


そもそも道路標識が少ない。いや日本が多すぎるのね

かなり自己判断というか、やばいと感じるなら、やめときなさい。という空気がある
警察もわりと適当。違反の現場に遭遇しても基本的に注意して終わり。車優先社会恐るべし


夜ご飯
上海風 焼きラーメン。そうめんのような麺がソース風味。普通に美味しいけど、味が濃い


雑伎団の会場のロビー。昭和のシャンデリアが豪華すぎる。
1日1公演で、毎日公演なのだそうだ。

雑伎団の公演は基本的に撮影禁止。たぶん
でもみんな撮影してたのでいろいろ撮ってきた。けど、公開するのはまずかろうということで、写真は非公開

全体的には一生に一度は見ておいて損はナイ内容。オモシロかったですよ

音楽がStar Warsだったり、タイタニックだったり、許可は取ってないと思うけど、あまりにイイ感じに使われているので、ジョージルーカスも許すかもしれない。

最後にバイクが丸い檻?の中を回る芸があったのだけど、リアルゴレンジャーでステキでした

全員がものすごい勢いで、ドヤ顔をするのだけど、もう納得するしかない芸なので、素直に拍手してしまう。

かなり若い、子供な年齢の彼らの生い立ちを考えると、少し複雑。
日本では児童福祉だなんだと過保護にする傾向があるけど、貧しい家庭に生まれた とか 両親が死んだとか そういう事実を受け入れて(いやそうじゃない団員もいっぱいいると思うけど)自力で強く生きようとする姿勢は、なんか忘れてたような気がする

シルクドなんとか みたいなキレイな感じのサーカスも、こういう素朴な感じのサーカスの演出違いでしかない。と解っていても、なんか舞台から発せられるパワーの違いが大きいと思った